article_1_8228_1541478118

ヒューリックレジデンス新御茶ノ水

物件紹介

ヒューリックレジデンス新御茶ノ水は2018年11月に竣工したばかりの高級デザイナーズマンションです。

東京メトロ丸の内線「淡路町」駅、東京メトロ千代田線「新御茶ノ水」駅ならびに都営新宿線「小川町」駅それぞれからから徒歩1分。
JR中央線・総武線「御茶ノ水」駅までも徒歩5分とマルチアクセスが容易な環境です。

水平ラインが強調されているように感じられてるガラスバルコニーが特徴的な外観。
タイル張りの外壁も美しいです。
最上階は14階と眺望も良好。

建物設備にはオートロックやダブルロック、防犯カメラに加えて24時間セキュリティを導入。
内廊下は高級感を出すだけでなくプライバシーにも配慮した空間となっています。
駐車場もありますが、機械式のため出し入れに多少時間が掛かります。

室内設備として全戸にシステムガスキッチンが備えられており、自由に自炊が可能。
エアコンも備え付けのため、新規購入の必要はありません。
浴室換気乾燥機はバスルームの湿気によるカビを防ぎますし、梅雨時の選択にも活躍。
追炊き機能付バスは、1LDK・2LDKタイプのみの設置で1Kタイプにはありません。

専有面積25.04~50.09平方メートル、間取りは1K~2LDKでややコンパクトなタイプのお部屋です。

3つの駅それぞれから近く便利な反面、終電までは人通りがそれなりにあります。
明治大学や日本大学の学生も多く、活気がある反面賑やかすぎると感じる場面もあるかもしれません。
道路一本隔てて新御茶ノ水駅前郵便局があり、郵送や預貯金の出し入れなどが非常にスムーズに運べます。
ダーツバーや中華、エスニック料理店などマンション周辺に複数軒あり、外食には不自由しない周辺環境です。
日常的な買い物程度であれば、オリンピック淡路町店が徒歩5分、ファミリーマート神田駿河台三丁目店が徒歩1分と至近距離にあります。
くすりの福太郎神田小川町店といったドラッグストアや神尾記念病院も徒歩3分と近く、体調が悪くても安心できる立地です。

 

 

 

 

物件概要

建物構造 : RC造(鉄筋コンクリート) 地上14階

所在地 : 千代田区神田駿河台3-1-2

交通アクセス : 東京メトロ千代田線 『新御茶ノ水駅』 徒歩1分
         都営新宿線 『小川町駅』 徒歩3分
         東京メトロ丸ノ内線 『淡路町駅』 徒歩3分
         JR中央・総武線 『御茶ノ水駅』 徒歩6分
         東京メトロ半蔵門線 『神保町駅』 徒歩8分  

築年月 : 2018年11月


 

 

VIPマンションに住まう一歩を踏み出す。ヒューリックレジデンス新御茶ノ水